【路線別新幹線の特徴】





路線別新幹線の特徴

日本全国に走っている新幹線は、それぞれの路線で車両の形も異なりますし、サービスも違いますし、車窓から見える景色も変わってきます。目的地まで行くために新幹線を利用するのが乗る人にとって最大の理由ですが、それぞれの新幹線の特徴を少しでも理解していれば、乗車したときにちょっと違った楽しみ方をすることができる可能性があります。多くの人が安心して、確実に快適に目的地まで行くことができる輸送手段だからこそ、とても人気があります。

現在日本の新幹線は、北海道から鹿児島まで走っています。北海道新幹線、東北新幹線、秋田新幹線、山形新幹線、上越新幹線、北陸新幹線、山陽新幹線、九州新幹線が、個々の魅力を最大限に発揮しながら、お客様に快適に乗車してもらうための企業努力をしています。

新幹線を管理・運行しているのが各JRです。同じ新幹線の括りの中で会社として試行錯誤をしながら、ただの輸送手段に留まることなく、楽しい旅をしてもらったり、快適に出張に行くための手段として新幹線のサービスを提供しています。

普段利用する新幹線や区間がどのような特徴があるかだけでなく、その他の路線と比較してみることで、それぞれの魅力を知ることができます。そうなると今までは違った感覚や見方で新幹線を楽しむことができます。

当サイトでは新幹線の各路線の特徴について解説をしています。このサイトを通じて新幹線の魅力や各路線を利用するメリットなどについて知っていただけたら幸いです。